発達障害者ふくの徒然草

発達障害者であるふくの個人的な障害特性に伴う困り感やそれに対してどうアプローチして緩和させているかを徒然なるままに書き留めています。

対人関係

【発達障害者ふくと恋愛】彼氏いない歴=年齢は発達障害のせい?

こんばんは。 悩める子羊の発達障害者ふくです。 この時期になると(?)とある女性雑誌のオトナな特集が物議を醸していますね。 詳しくはわかりませんが、毎年この時期になるとイケメン芸能人が表紙を飾るようです。 コンビニなどの成人雑誌も目を背けたくな…

【デマやフェイクニュースにおどらされないためにすべきこと】早朝ブログ84

おはようございます。 毎日新型コロナウィルスという文字列を見るのがいやになってきました。 …とかいいながらわたしも新型コロナウィルスのことで頭がいっぱいです。 マスクやトイレットペーパーが店頭からなくなってしまったこと、残念に思います。 特にト…

健常者も気を使ってくれているのかもしれないけど発達障害者本人も気を使ってるよって話

おはようございます。 英検準1級にあと1点で落ちてしまい、ややふてくされているふくです。 そのはなし、詳しく聞かせて。 …という方は語学ブログをご覧くださいませ。 ちなみに読者登録ゼロなので寂しいです(笑) heugbaeg.hateblo.jp これに加えて、家族と…

【2020年2月の『100分 de 名著』はハヴェル『力なき者たちの力』】早朝ブログ76

おはようございます。 読者さまの寛容さに救われているふくです。 心やさしい方々にこのブログを読んでいただけて大変うれしく思います。 これからも寛容な方々に囲まれて生きていきたいです。 そんな風に願うのは、小学校高学年以降、多くの人たちから「異…

【遺産相続権を放棄しました。】「知りたくない権利」がほしい…

おはようございます。 英検受験者の皆さん、お疲れさまでした。 わたしもお疲れさまでした(笑) 結果はともかく、長い時間、英語に耐えたということ自体が素晴らしいことです。 さて。 わたしがなぜ英語を学んでいるかというと、発達障害に関する最新の論文を…

人生100年時代にどう生きるか?【伊能忠敬に学ぶ夢を実現する方法】

この記事は2000字程度です。 おはようございます。 日本史の授業中、庶民の暮らしや敗者のほうが気になってしまっていたふくです。 最後の将軍徳川慶喜は大政奉還のあとどうなったのかとか気にしていましたね。 趣味で写真を撮っていたらしい…!! その数年…

【こんなクリスマスデートはいやだ!】早朝ブログ64

この記事は1100字程度です。 おはようございます。 恋愛偏差値3のふくです。 どうやって測るのかわかりませんが、おそらく3です。 そんな恋愛についてほぼ無知とも言えるわたくしが、恋愛でお悩みの方々のために心を込めて作ったブログです。 ぜひご参…

谷くんは理想の彼氏?【『姫路城と初デート』】早朝ブログ56

この記事は1200字程度です。 おはようございます。 好きな人と初めて食事に行ったとき、緊張しすぎてごはんが喉を通らなかったふくです。 ごはんはカチカチになり、おみそ汁はものすごく冷たくなっていました。 あの頃は若かった…(遠い目 皆さんは思い出…

【ゆとり世代というだけで馬鹿にされるのはいやすぎる!】早朝ブログ休みます?!

おはようございます。 昨日、かなり悲しいことがあってしょんぼりしているふくです。 …こう書くと、ほのぼのしている穏やかな人に見えますかね? ですが、実際は全然そのようなことはなく、怒り散らかしていました。 お母さんをはじめ、やさしい大人の女性た…

【浪人と再受験の最果て】友人紹介3

こんばんは。 目もとに大きなデキモノが2つもできてしまい、悲しみに暮れているふくです。 このブログもいよいよ50記事を投稿するに至りました。 おめでとう、ワタシ!! パチパチパチー!! …というわけで今回の記事も明るい気持ちになる内容を書こうと思…

【友人の数は少ないけど幸せです】友人紹介2

おはようございます。 (こんにちは?) この「発達障害者ふくの友人紹介」シリーズでは、発達障害のお子さまを育てていらっしゃる親御さんに、お子さまの良さを理解してくれる友人はきっといますよということを伝えたいと思っています。 ところが、発達障害は…

【母の愛情】発達障害があっても温かい気持ちを受け取りたい。

こんばんは。 ここ最近、ブログのアクセス数が気になりすぎて、精神衛生上よろしくないと思っています。(できたてほやほやのブログとはいえ、アクセス数が少ないと本当に心が折れますね。) なので今日はもう書かないつもりでした。 ですが、先ほどささいなこ…

【毒親と発達障害の娘とともに生きる母】母とのけんか

こんにちは。 今日2回目のブログですね。 母とけんかしてしまいました。 そんなに大きなけんかではないのですが、気持ちがとても沈んでいます。 けんかのきっかけ 私は、昨晩から腹痛がつらくて、薬を飲んで寝たものの、今朝も調子が悪かったので、もう一度…

【発達障害があっても友だちはできる】友人紹介1

こんにちは。 いつも私のブログを読んでくださっている皆さん、本当にありがとうございます。 ときどき読んでくださってる方々も、本当にありがとうございます。 今日初めて読む方々、初めましてです。 このブログを読んで、楽しい気持ちになってもらえたり…

発達障害者ふく VS ムラ社会的人びと

最近あまり眠れません。 発達障害者ふくと生活リズム狂想曲 その3 - 発達障害者ふくの徒然草 原因はおそらく… 対人関係トラブル ですね。 母の友人が発達障害に理解がないことが判明しました。 母はうすうす気づいていたみたいですが、それでも「最近ふくち…

発達障害者ふくの人間関係 〜家族編2〜

発達障害界隈ではとても珍しく家族とそこそこ仲良しです。 私の家族紹介の前に、発達障害当事者については大まかに2パターンあると思っています。 当事者が幼少期から発達障害の診断がついているタイプと、当事者が成人後に自力で発達障害の情報にたどり着…

発達障害者ふくの人間関係 〜家族編〜

発達障害者の多くの方は家族と上手くいかないと聞きます。 せっかく当事者ご本人が発達障害かもしれないと思い、勇気を出して精神科に行き、ついに診断が下りたとしても、家族に「あなたは障害なんかない。甘えだ。」と言われるそうです。 私はまさかの逆で…